メモリッチはほうれい線にも効果は期待できるの?

ほうれい線がある女性

 

30代以降、顔の表情で気になるのがほうれい線ではないでしょうか?

 

ほうれい線があるだけで見た目年齢はグッと上がってしまい、これだけで一気に老け顔に…

 

今は20代でもほうれい線がある女性が増えてきているんです。若いからほうれい線は気にしなくていい♪なんてことはないんですね。

 

ただ、20代でも、30代でも何歳であってもほうれい線は消し去りたい存在ですよね。

 

実はメモリッチはほうれい線にも効果があると期待され、目元だけではなくほうれい線ケアにも使用される方がいらっしゃいます。

 

ではメモリッチで本当にほうれい線効果は期待できるのでしょうか?

ほうれい線の原因は?

そもそもほうれい線はなぜできてしまうのか。

 

ほうれい線ができる原因は以下です。

筋肉のたるみ

ほうれい線の原因

人は年齢を重ねると体全体の筋肉が衰えていきますが、それは顔も同じです。

 

年をとると表情筋が衰え脂肪を支えきれなくなり、頬の脂肪が落ちてたるみが生じます。

肌の乾燥・紫外線による肌の弾力低下

ほうれい線の原因

肌が乾燥すると肌のターンオーバーが遅くなり肌のハリや弾力が失われます。

 

また紫外線の影響によってコラーゲンやエラスチンが変性し肌の弾力・ハリがなくなりたるみの原因となります。

生活習慣

ほうれい線の原因

睡眠不足、ストレス、暴飲暴食、姿勢、過度のダイエットによって新陳代謝の低下、口の周りの筋肉の劣化、骨格の歪みなどが出てほうれい線が目立ちやすくなります。

 

メモリッチはほうれい線対策に使ってもいいの?

メモリッチはもともと目元ケア用に誕生したアイクリームですが、目元以外にも使用していいのでしょうか?

 

メモリッチの使用用途について調べたところ公式サイトに口元にも使用可と記載されていたので、メモリッチはほうれい線ケアに使用しても大丈夫です。

 

メモリッチ公式サイトのほうれい線への使い方説明

 

ハリと潤いを与えてくれるのならほうれい線も薄くなるのでは!?と考えるのは美容を追求した女性の共通点と言えるかもしれませんね^^

 

メモリッチのほうれい線への効果

指さし女性

メモリッチがほうれい線に期待できる効果として挙げられるのが独自成分のアイキシルと浸透型ビタミンC誘導体の3LGAです。

 

アイキシルは5種のペプチドによって肌に潤いとハリ・弾力を与え肌力をサポートしてくれます。

 

また3LGAはコラーゲンとセラミドに働きかけて加齢によって失われたハリ、弾力、うるおいを覚醒させて内側からふっくらと弾むようなハリを与えてくれます。

 

ほうれい線は肌の乾燥とコラーゲン・エラスチンの変性が原因に挙げられますがこれらをサポートしてくれる働きが期待できると言えそうです。

ただし、メモリッチは万能ではない

目元を気にする女性

メモリッチでほうれい線の原因となる乾燥対策はできますが、表情筋の筋力低下によるほうれい線の改善はできません。

 

またメモリッチは内容量がたっぷりというわけではないので、毎日ほうれい線に使用すると目元に使える分が少なくなってしまいます。

 

したがって、メモリッチの内容量が余った時はほうれい線ケアにも使うというスタンスで、ほうれい線ケアのために大量に使用することはおすすめできません。

 

ただ、水分不足や弾力不足でできるほうれい線には効果が期待できるので、使用量・頻度は自己責任でほうれい線ケアに使用してもよさそうです。

 

メモリッチ 口コミ 効果

 

メモリッチアイクリームの口コミ!クマ・たるみ解消効果の真相は!?トップページへ戻る