目のクマを目立たなくするメイク方法

毎朝気になる目元のクマ。

 

メモリッチでケアしてもクマが改善されるまでには時間がかかるので、それまではどうしても目立ってしまい気分も落ち込みますよね。

 

ただ、このクマをメイクでうまく隠せればそれにこしたことはありません。

 

ここでは、あなたの目元のクマをまく隠す方法をご紹介します。

 

まず、目のクマには黒クマ、茶クマ、青クマなど種類があります。スキンケアする時は、このクマの種類によって方法を変えます。

 

黒クマはたるみをなくして、ハリを戻すことがいちばんです。方法としては、目元に潤いを与える保湿性の高いスキンケア製品や、ハリを与えるエイジングケア製品が効果的です。

 

茶クマは色素沈着が原因で、紫外線によるダメージなども影響しています。

 

メラミンの生成を抑える美白化粧品を使うとともに日焼け止めクリームなどで焼かないようにするといいでしょう。

 

青クマは血行不良によるもので、目元のマッサージ、睡眠時間の確保、血行促進などの生活習慣の改善が効果的です。

 

また、どのクマにも当サイトで紹介しているメモリッチを使用すると徐々に目立たなくしていくことが可能です。

 

また、どのクマにもメイクが効果的です。

 

茶クマに悩んでる方は、コンシーラーで隠すのではなくチークを使用します。

 

クマにチーク!?と驚かれたかもしれませんね。

 

でも、チークをクマの上に塗り、さらにファンデーションを重ねるとクマが目立たなくなるんです!

 

コンシーラーで隠してもうまくクマが隠れなかった方はチークをクマの上にのせて、普段使っているファンデーションを使用してみてください。

 

青クマにはオレンジ系コンシーラーが捕食となり濃いクマ隠しに適しているといわれています。

 

コンシーラーにも肌の色に合わせたタイプがそれぞれ用意されているので、化粧品売り場でオレンジ系を探してみてください。

 

黒クマには肌よりワントーン明るい色のコンシーラーを使いましょう。ちなみに目元の皮膚は薄いのでクリームやリキッドタイプのコンシーラーを選ぶのが理想的です。

 

チークやリップなど他の部分のメイクでクマのある目元への視線を避ける方法もあります。

 

クマをメイクで完全になくすことはできませんが、目立たなくすることは可能なので、クマケアを同時進行で、メイクを工夫してクマを目立たなくしてくださいね。